無我夢中にサブ50

フルマラソンをキロ4で走る男のブログ

掛け替えない。

ども。

ご来訪ありがとうございます。

今日も朝活です。

今日もゆるジョグ、流し2本、プランク2セット、体幹トレです。

f:id:toshi1135:20171103091406j:image

ゆるりゆるりと走って終了。

今日の走りだし時間はAM5:30。

いつもより2時間も遅いww

走るにつれ朝日がお出まし。

最高に気持ちいい。

本当にこれまで感じていた嫌なことや辛いことが全て朝日と一緒に体から空に抜け出る感じがした。

贅沢な時間を感じながら終了。

こんな贅沢な時間を過ごせるのも家族の理解あってこそ。

今日は休みなので朝がいつもより遅い。

なので昨日の夜に奥さんに「明日は少しだけ朝ゆっくり起きて走るわ」と告げた。

すると奥さんも「分かった」と言ってくれ今日の朝活となった。

明るい時間に走ると色々なことに気づける。

今日は冬支度を始めようと紅葉する木々が目についた。

こんな風にいつもの朝活では気づけないことに気づけとても満足した♪

明日はポイント練習。

ロングインターバルとして5000×3,r400をする。

キロ4を楽にするため長めのインターバルで鍛えていくこととしたい。

それと昨日は先週の土日の代休をもらった。

本を読んだりして自分の時間を過ごせた。

当然…

f:id:toshi1135:20171103092228j:image

f:id:toshi1135:20171103092239j:image

f:id:toshi1135:20171103092251j:image

ラ活もした。

美味かったが、コスパがネックだと感じた。

そして午後からは鼻風邪を引いている次男を早迎えで保育園から連れ出し通院。

通院先は以前ブログでも紹介したことのある怒る先生がいる耳鼻科。

ただ、怒る先生は勇退されており今は若い先生が引き継いでいる。

若い先生は怒る先生が現役の時からいた先生なので患者さんは以前のままで、とても人気のある病院だ。

昨日も3:30頃に通院したが、その時点で駐車場は満車…

診察も1時間待ちの盛況振りだった。

ちなみに昨日は怒る先生はいなかった。

前回長男を連れて行った時はたまたま若い先生が不在で怒る先生がピンチヒッターとして診察していた。

長男は怖がりなので診察台で口を開けろと言われるだけで泣いてしまい、先生に烈火の如く怒られていたことが懐かしい。

その名残があるのか、診察台に向かう子供達の5割は泣いているww

そして昨日は次男の番。

先生は若い先生なので怒ったりはしないが、次男もただならぬ雰囲気を察しこころなしか緊張した表情を見せていた。

そして診察台に座り耳の検査と鼻の吸引、口を開け診てもらった。

鼻の時に少し痛いと言ったくらいで他は何事もなかったかのように平然としていた。

長男と次男でこんなに変わるもんかと感心した。

そしてここからはこの病院独特のルールなのだが、子供は看護師に連れられ吸入へ、親は診察台に残り診察結果を聞くこととなる。

大抵の子供が親と離れるためここで再度泣くこととなる。

次男はどうかなと思ったが泣きたいのを必死で堪えて吸入に向かった。

この時の次男は眉毛は「ハの字」で口元は「への字」で、今にも泣きますよいう表情だったが、必死に堪えていた姿がなんとも健気だった。

そして先生の診察結果を聞き吸入をしている次男の元へ。

長男は一人で吸入できず俺が行くまでずっと泣いて看護師に抱っこされていた。

しかし次男はというと。

f:id:toshi1135:20171103093638j:image

一人ポツンと吸入していた。

その後ろ姿がなんとも言えなくて病院内にも関わらず写真を撮ってしまった。

そして次男の横に座り「偉かったなぁ。カッコよかったなぁ」と言った。

すると次男は一人にされたことが寂しかったのか少しだけ不貞腐れた表情をしながら黙って頷いていた。

彼なりに最後まで泣かないというプライドだったのかもしれない。

その後薬をもらい帰宅。

子供達の成長は日々掛け替えのないものだ。

やはり子育てをしながら、育てられいる気がしてならない。

今日も沢山子供達と遊ぼう。