無我夢中にサブ50

フルマラソンをキロ4で走る男のブログ

二つ対象。

ども!

ご来訪ありがとうございます。

今日も朝活です。

今日は疲労抜きジョグとプランク、クランチ、腕立て、ハイニー。

f:id:toshi1135:20171124054200j:image

最後に流しを3本して気持ちよく終了。

疲労抜きならもっと遅くないとダメ。

やっぱり遅く走るのは難しい。

といっても速くもないがww

疲労抜きジョグを上手く使いながら質の高いポイント練習をしたいと思う。

さて、お題のとおり二つの対象。

昨日子供達と奥さんがクリスマスツリーの飾り付けをしてくれた。

恒例行事ではあるがこれが済むと一年が終わったなぁとしみじみ感じる。

年々一年が終わるのが速く感じており、今年なんて体感では1ヶ月くらいで済んだ気がしてならいww

おそらくこの体感速度って、年齢を重ねるに連れ速くなるんだろう。

大人になったなぁww

そして我が家のクリスマスツリーの前には季節感のない花が飾られていた。

f:id:toshi1135:20171124054743j:image

向日葵。

向日葵と言えば夏の花。

灼熱の真夏にお目見えする花。

名の如く日に向かって咲く。

結構好きな花。

そんな季節外れの向日葵がクリスマスツリーの前に飾られてた。

というのもこの向日葵はお義父さんが作っている。

お義父さんは稲作を終える夏、自分の畑に向日葵の種を植え、11月に遅咲きの向日葵を咲かせている。

今年で何年目だろう?

もうかれこれしてて、毎年向日葵が咲くと送ってくれたり、持ってきてくれたりする。

そのためこの遅咲きの向日葵を見ても「あぁ一年が終わったなぁ」としみじみ感じる。

クリスマスツリーと向日葵。

到底合間見えない二つの対象が今年も一年の終わりを告げてくれる。