無我夢中にサブ50

フルマラソンをキロ4で走る男のブログ

昭和64年。

 ども!

ご来訪ありがとうございます。

今日は休脚。

明日ぺーランするからね!

まぁ膝の状態は一進一退かな。

明日が最後のロングになるだろうね。

さっ頑張ろ!

さて話は変わるがお題のとおり昭和64年。

周知の通り1週間だけあった。

そんな昭和64年を感じようと、年末に義父が集めていた小銭を確認した。

すると…

f:id:toshi1135:20180111171537j:image

f:id:toshi1135:20180111171547j:image

二つ発見。

おそらく昭和64年が続くものとして作った硬貨が流通したんだね。

なんとなく時代を感じる。

平成も後一年。

おそらく平成32年硬貨はないから、そういう意味では昭和64年硬貨は貴重かな?

思い出や感情で、昔を感じる事もできるが、物だとその時代をよりリアルに感じる事ができる。

昭和64年、当時俺は7歳。

小2か。

当時はいきもの係としてクラスで飼っていた生物(何かは思い出せん)を友達と育てたり、放課後友達とこっくりさんをしてたな。

家ではねーちゃんといつも喧嘩してた気がするww

昭和64年の小銭を探しながら過去の自分の事を思い出すともに、日々家族と平穏な生活を送っていて幸せだったなぁと感じた。

残された平成も楽しく明るく過ごしたい。