無我夢中にサブ50

フルマラソンをキロ4で走る男のブログ

週の真ん中水曜日。

ども。

ご来訪ありがとうございます。

今日も朝活です。

今日は週の真ん中水曜日ってことでポイントデー。

最近は水曜にレペして土曜にクルーズっていうルーティンができてたが、今日はこの人の影響を受けて坂道インターバルにした。

f:id:toshi1135:20180418052503j:image

神々しいよww

今日は傾斜10%の坂を利用するレペなのでかなり負荷は高い練習だ。

f:id:toshi1135:20180418052539j:image

ジョグから入り傾斜10%の坂150メートル位のダッシュを12本、その後、Eペースから3:52までビルドアップして終了。

f:id:toshi1135:20180418052635j:image

この起伏を見るとslam dunkの仙道を思い浮かべてしまう。

f:id:toshi1135:20180418052801j:image

マイケルジョーダンに次いで好きな選手だ。

そして、坂ダッシュが終わりEペースから最終ラップに向けてビルドアップしていた時。

ラップを3:45位まであげようとスピードアップしていた。

坂道ダッシュのお陰で簡単にスピードが出る。

自然とフォアフット気味に接地しており、走っていて気持ちいい。

残り200くらいの時のラップスピードも3:50を表示し最高潮の時だった…

3:45は出るな〜と思っていたら、目の前を新聞配達のおばちゃんが自転車で横切り失速ww

結果は3:52。

落ちとるやないかww

おばちゃんも気付いてくれよww

その後は裸足で60メートル程ダウンして終了。

しかし今日も充実した練習となった。

明日は休足して土日に繋げよう。

さて話は変わるが昨日の夜のこと。

長男が今日の宿題難しいんよね〜と言って持ってきた。

俺的には俺も分からんかったらどーしようか?と多少焦ったが、問題を確認すると時計の見方だった。

問題を見て余裕だと思い、長男に俺は天才だということも含め、時計の見方を教えてあげることとしたww

問題。

5時15分の1時間あとは何時ですか?

問題文横には短針と長針のある時計が書かれている。

俺は答えが6時15分であることは即座に分かる。

大人だしね。

しかし長男はうーんとかえーとか言いながら全く答えが導かれない。

挙句、7時とか訳の分からん答えを導き出す始末。

どうやら問題をやっていくうちに長男は長針が一周すると短針も周っていることに気づいていなかったことが判明した。

その結果が意味不明の回答を導いていた。

その後、長針が周ると短針も周ることを何度も説明するが訳分からんけと言い張り、俺もムキになり教える…

あーだーこーだ言いながら無情に時間だけが過ぎた。

そして、奥さんからさっさと風呂に入れと怒られて二人でそそくさと風呂へ。

風呂で長男に「長い針が一周すると実は短い針は一歩前に進んでいるの気付いてた?」と少し趣向を変えて言った。

すると長男は短針と長針の関係を理解したようだ。

そこからは、5時15分の1時間後は?と聞いても、きちんと答えを導けるようになった。

こうなれば、こっちのものだ。

お前天才やな!とか言って乗せてやると、時間の進みや遅れまで理解できたようだ。

子供って単純ww

風呂で散々時計の問題を出していたところ、奥さんからさっさと出ろと言われた。

挙句これは何?とある物を差し出してきた。

f:id:toshi1135:20180418054429j:image

数字の入った時計が無かったので二人で加工したw

長男も俺もムキになってたし…

ただ、奥さんは、これは中々いいやんと言っていた。

なので暫く我が家の時計はこのままにしておこう。

今日は長男と15分時計が進んだら何時?という問題をやる約束している。

そのためにも一生懸命働こう。

それにしても先生という仕事は大変だww

無知の子供に勉強を教えながら大変な保護者への対応…

中には色々家庭環境が複雑な子供もいるだろう。

本当、全国の先生お疲れ様です。

そしてありがとうございます。

うちの長男は今日も元気に学校に通います🏫