無我夢中にサブ50

フルマラソンをキロ4で走る男のブログ

インプットアウトプット。

ども。

ご来訪ありがとうございます。

今日も朝活です。

今日はEペース走25キロ予定で出走。

f:id:toshi1135:20180909065725j:image

f:id:toshi1135:20180909065731j:image

16キロ地点で、左目のコンタクトがずれてしまい、直そうと思ったが、物凄いいい感じで走っていたので、片目をつむった状態で残り4キロ走って20キロにして終わることにした。

というのもラップを見ていただいた通り後半に向けて上がっている。

これには訳があって、10キロくらいから俺がしている練習をどのようにすればアウトプットできるかということを考えていた。

今日の練習の目的は、ロング走でスタミナをつける練習。

長い距離を走るのは誰だってダルいし、俺も10キロを超えた時くらいからやめてーと思っていた。

しかしここで思ったのはもっと楽に走れないかいうこと。

そんで俺がやっている練習の中で楽に走れるようにする練習を考えたが、それは流し若しくはレペ。

んじゃその練習の時に意識している事を距離走でも意識すれば楽になるのではないかと思った。

俺が流しやレペをする時に意識しているのは、上半身と下半身を連動させるとともに、シザース動作の速度を速めるとうことを意識している。

それに加えて力を抜いて楽に走る。

体は胸から引っ張られる意識を持ち前傾姿勢を保ちつつ、卵の上を走るイメージで接地は柔らかに。

てな事を意識する。

一度に全てを意識するのは不可能なので、一本、一本意識する所を変えながらやっている。

そんで今日は10キロ超えてからは、上半身と下半身の連動を意識するとともに、シザースと脱力を意識した。

流しを行なっているような感覚で。

するとどうだろう。

自分の中ではどんどんスピードが落ちてラップ落ちてるなぁと感じでいたが、実際は上がっていた。

普段の練習がアウトプットできたということだろう。

そして今日思った事は、日々の練習をもっと目的は何なのかと考えながら行い、それをインプットしてきちんとアウトプットする事が重要。

これまでも頭では分かっていたが、このように書くことは無かった。

自分の中で咀嚼しそれを書くことで更に練度は上がるだろう。

次のペース走の時は普段のTペース走若しくはクルーズインターバルをアウトプットする事だ。

Tの時に気をつけていることをアウトプットしてペース走をする。

うーん、やっぱマラソンPDCAだ。

明日は休足で火曜はレペ予定。

練習目的を理解しつつ継続していこう。

ちなみに今日20キロ走ってないのは、片目で走ってて18キロのラップを確認した時に19キロと見えたからだ。

走り終えて19キロだった事を認識した時のショックは計り知れなかったww

なのでその後キロ6くらいで1キロ走り帳尻合わせの20キロにして終了した。

今日のハプニングをどこかでアウトプットできるといいと思うww