無我夢中にサブ50

フルマラソンをキロ4で走る男のブログ

4%。

ども。

ご来訪ありがとうございます。

今日も朝活です。

正月休みに入り家庭も落ち着いている。

本当に平穏な日々を過ごせている。

平穏すぎて、月曜から出勤するのを忘れそうなくらいだ。

さて、休み中、奥さんも走れば的な事を言ってくれたので今日は久々に気合を入れて走ってみることにした。

当然シューズはこちら。

f:id:toshi1135:20190105132745j:image

ヴェイパーフライ4%フライニット。

履くだけでランニングエコノミーが4%も向上するスーパーシューズだ。

先日開催された箱根駅伝でも多くの選手が履いていた。

f:id:toshi1135:20190105133052j:image

約4割。

中には青山の選手もヴェイパーを履いていた。

ナイキ旋風がとどまるこはないのだろうか?

そんな中、本日俺もヴェイパーフライ4%フライニットをシェイクダウン

15キロのbuild-up走をすることに。

結果。

f:id:toshi1135:20190105133347j:image

結論からいうと今まで感じたことのないシューズ。

本当に跳ねる。

勝手に足が進む進む。

これは好記録が出るのも当然だろう。

体感よりも5秒は速い。

凄いシューズだ。

ちなみに俺のフルマラソンのベストは2時間53分台。

その4%となると約7分。

そう簡単にはいかないだろうが、履けばサブエガ達成の可能性がある魅力的なシューズ。

できれば多くのランナーに履いてもらいたいと思うシューズ。

常識外れ。

規格外。

本当転売屋どもが憎い。

もっと履くべき人がいるはず。

そう言っている俺も宝の持ち腐れ状態。

4%。

フルマラソンにすればかなりでかい。

本当いいシューズだ。

機会があれば多くのランナーに履いてもらいたい。